2021/11/05 05:00

仁木氏ら無所属5人、衆院会派結成 「政党参加は未定」

 衆院選で当選した徳島1区の仁木博文氏ら無所属5人が4日、衆院会派「有志の会」を結成し、衆院事務局に届けた。

 他の議員は吉良州司(大分1区)、福島伸享(茨城1区)、北神圭朗(京都4区)、緒方林太郎(福岡9区)の各氏。5人はいずれも民主党や民進党に所属経験がある。吉良氏は、立憲民主党などと統一会派を組む考えについて記者団に問われ「白紙だ。情勢を確認しながら考える」と述べるにとどめた。

 仁木氏は「一定の人数でまとまった方が議員活動をする上で有利になる。特定の政党への参加についてはまだ考えていない。選挙で掲げた公約を実現するために最良の選択をしていきたい」としている。

あわせて読みたい